Mayu’s blog

🌈Rainbow to hope

Step and go 《Step 0》

 つい1年前まで15年間くらい

私は自分に自信がなくて、人の顔色を伺って意見を合わせたり変えたり 会話に加わらないようにしていました。

 

ある事業を2人でやっていた頃 グイグイ進もうとするダンナの考えについて行けず、

(私が力量不足だからなんだ)

(私が合わせれば良いんだ)

(私 ダメな奴なんだ) 

…と思うようになっていきました。

 

その後 事業は上手く行かず、ダンナも自信を失って元気が無くなり、家族が機能しなくなって行きました。

(これ大丈夫か? 読んでいったら具合悪くなりそうw)

 

子供に対しての私は、ダンナのその場その場の態度に合わせたり 発言を横流しするだけでブレブレで、遂に子供も堪忍袋の緒が切れた というわけです。

 

それでも私の良い所は

✩寝ると忘れる (←忘れちゃダメ)

✩最短の解決策を探す (←人の気持ちにちゃんと寄り添え)

 

そこで…

 

〜Step1へ